黒酢 にんにく1

黒酢レシピのひとつ「黒酢にんにく」

黒酢,にんにく1

黒酢にんにくは食べて良し、飲んで良し、調味料としても、幅広く利用することができ、人気の黒酢料理のレシピのひとつです。

 

黒酢にんにくのレシピですが、密閉できるビンににんにくを入れ、黒酢をひたひたに注ぎます。これを直接日光の当たらない涼しい場所に2週間以上おいておくだけで、黒酢にんにくができあがります。とっても簡単にできて身体に良い黒酢にんにく。料理の時に調味料として使うほか、お湯割りや焼酎割りにして飲んだり、餃子のたれにしても美味しいですよ。漬けたにんにくはカリカリになって、臭みも辛味も抜けるのでそのまま食べても美味です。

 

メタボで悩んでいるという人は、黒酢のパワーで内臓脂肪を燃焼でき、疲れやすいという人は、黒酢の効果で疲労物質を効率よく分解、代謝を高めることができます。また、黒酢に含まれるアミノ酸は、血中コレステロールを下げてくれます。にんにくの滋養強壮の力と黒酢のアミノ酸、クエン酸の力で、慢性的なだるさや疲れが抜けないなどのゆううつな症状の改善に、効果を発揮してくれることと思います。

 

黒酢にんにくを常備して、毎日少しずつ摂ることを習慣にすると、気がついたら身体が軽くなっていた、なんてことになるかも知れませんよね。