黒酢 酢豚1

黒酢のレシピ「黒酢酢豚」

黒酢,酢豚1

酢豚は食卓でもお馴染みのメニューのひとつですが、黒酢の酢豚が人気になっているんです。

 

黒酢酢豚は、普通のお酢の変わりに、健康に良く、味も濃厚な黒酢を使うことで、味に独特な深みのある酢豚となります。黒酢のレシピというほどでもなく、黒酢酢豚の作り方はいたって簡単で、普通の酢豚を作るように、下味をつけて素揚げをした豚肉と、下ごしらえした野菜を混ぜ、黒酢を使って作った合わせあんを絡めていくだけです。

 

お肉を軟らかく美味しくするコツは、下味をつけるときに、一緒に溶きほぐした卵をもみこむこと。黒酢はちょっと・・・と苦手な人でも、黒酢酢豚は抵抗なく美味しく食べられる一品になると思います。黒酢をお料理に使う人も多いですが、酢豚の黒酢料理のレシピはその中でも手軽に、美味しく作れる上、健康にも良いメニューなので、家族揃って食べられますよね。

 

黒酢酢豚を作ってみたいけど、美味しいかどうか試してみないとわからないし、国産の黒酢は高いから、という人は、中国酢を使って見て下さい。中国酢はコクがあって、油との相性もばつぐん。柔らかな酸味と甘みがあって、油料理をすっきりと仕上げ、過熱料理にはとても適しています。お値段も、輸入食品店で「鎮江香醋」などとして、300円くらいで売っているものを使っても、過熱料理なら、十分おいしく食べられるそうですよ。